『24 TWENTY FOUR』の最新情報まとめ

2001年に放送が始まった『24 -TWENTY FOUR-』シリーズですが、これまでシーズン1から8が制作され、その後、2014年にはロンドンを舞台にした『リブ・アナザー・デイ』が、そして2017年には主人公に黒人俳優を抜擢した全12話構成の『24:レガシー』が制作されました。

シリーズ化が予定されていた『24:レガシー』は、シーズン1で打ち切られることが決定しましたが、『24』シリーズは今後も続けていくそうです…。

 

※この記事には物語の内容が含まれている場合があります


『24』の最新情報

新たな『24』の構想が漏れてきました。

題材はテロから「刑事司法」へ!

主人公は女性が務め、検察官として奮闘する。

リアルタイム形式はそのまま。

プロデューサーはこれまで『24』の制作に関わってきたハワード・ゴードンなどが担当。

検察官の女性主人公は、死刑が差し迫った死刑囚を救うために奮闘するそうですが、この死刑囚は主人公が過去に起訴した人物だそうで、もしかしたら無罪かもしれないということで、救うようです!

 

以下の記事は8月時点の記事になります

まったく異なった感じになる可能性大!

FOXのデイビッド・マッデンが、次の『24』ではCTUは存在しないかもしれないと語りました。

『24』の代表でもある時計の秒針が進む音や緊急な事態などは残すものの、CTUはなくなり別の何かになるかもしれないと。さらに、CTUが無くなるに加えて、「テロリズム」という設定も無くなるかも!?

 

FOXのCEOダナ・ウェルデンは「いま最も興奮するアイディアは世界が終わってしまうようなものではない。何が最も興奮するのか、我々は可能性を切り開いているところ」と話しています。

 

 

ジョエル・サーノウが戻ってくる!

共同制作者である、ジョエル・サーノウが約10年間の不在を経て『24』に戻って来るかもしれません!

彼はシーズン4の後に現場責任者からおり、最終的には他のプロジェクトに集中するため、シーズン7で完全に『24』からおりてしまったのです。

彼が戻って来れば、またこれまでとは違ったクリエイティブな試みができるのではないかと言われています。

 

 

2つのバージョンが展開される

どうやら次回の『24』は2つのアイディアがあるそうで、1つのバージョンをジョエル・サーノウが書き、もう1つのバージョンをハワード・ゴードンが他の脚本家と一緒に製作するというもの。

どうやらFOXは2つのアイディアを並行して両方展開させ、どちらかを来年の公式パイロットシーズンが始まる前のパイロット版とするのではないかとされています。

 

まだ時期尚早!

FOXの幹部は、次回の『24』は製作段階においてまだまだ初期段階だと強調。

詳細の多くは、この先数ヶ月のうちに変わる可能性が高い様子。

明確なのは、FOXが『24』の世界(フランチャイズ化)をより広げたいということ。現在、新たなアイディアを実験しようとしているそうです。

 

24:レガシーの概要

予告編

 

あらすじ

『Live Another Day / リブアナザーデイ』から3年後の設定。

中東イエメンでエリック・カーターらが所属するアメリカ陸軍特殊部隊が、6ヶ月前、テロリストのリーダーであるイブラヒム・ビンハーリド(Ibrahim Bin-Khalid)を殺害することに成功します。

その後、ビンカリードの手下達がエリックを含む特殊部隊員や彼らの家族に対してファトワー(イスラム教においてイスラム法学に基づいて発令される勧告、布告、見解、裁断のこと)を宣言し、復讐しにやってきたのです。

エリックは特殊部隊の素性がバレて危険にさらされていることを知り、当時テロリストであるビンカリード殺害の指揮を執っていたレベッカ・イングラムに助けを頼み、同時にアメリカへのテロ計画を阻止するため彼らは協力することになります。

 

登場人物(キャスト)

今回のシーズンからはオリジナルシーズンに出ていた人物は出演せず、基本的にはすべて新しいキャストでの作品になります。ただし、オリジナルキャストであるトニー・アルメイダの出演が決定しています。

これまで主人公ジャック・バウアーを演じてきたキーファー・サザーランドはエクゼクティブ・プロデューサーとして制作側には関わるものの、出演することはありません。

『24: レガシー』登場人物(キャスト)

 

視聴方法

7月1日(土)から『24:レガシー』のデジタル配信が開始されました!

日本語字幕はもちろん、日本語吹き替えでの視聴も可能です。

TSUTAYA TVは月額933円で、30日間のお試し期間あり。(期間内の解約は無料)

『24:レガシー』は新作ということもあり、見放題作品ではなく、1話216円(税込)で視聴することが可能となっていて、全12話を観るのに合計で2,592円掛かります!

ただし、「全話パック」を選べば2,073円で視聴可能となり、約500円もお得になるのです♪

> > >TSUTAYA TVの公式サイト

 

2017年11月時点の情報になります。常に最新情報を提供できるように心掛けていますが、配信が終了している場合もありますので、詳細はTSUTAYA TVの公式ホームページにてご確認ください。