『24 -TWENTY FOUR-』次回作の最新情報

©︎FOX

2001年に放送が始まった『24 -TWENTY FOUR-』シリーズですが、これまでシーズン1から8が制作され、その後、2014年にはロンドンを舞台にした『リブ・アナザー・デイ』が、そして2017年には主人公に黒人俳優を抜擢した全12話構成の『24:レガシー』が制作されました。

シリーズ化が予定されていた『24:レガシー』はシーズン1で打ち切られることが決定しましたが、『24』シリーズはどうやら今後も続いていくようです…。

ここでは制作されるであろう新作の最新情報を紹介していきます。

最新情報が入り次第随時更新していきますが、この記事の情報は100%正確とは限りません。また、物語の内容が含まれている場合がありますのでご注意ください。

『24 -TWENTY FOUR-』の最新情報

©︎FOX

【2022年4月19日更新】

主人公ジャックを演じた俳優のキーファー・サザーランドは、GQ誌において『24』について「物語は未解決」だと語っています。

「私が関わるかどうかは、常に脚本の質を見極めることが前提になる」と付け加え、「初代総合製作指揮のハワード・ゴードンがやる気になれば、何が起こるかわかるだろう」とも話しています。

【2022年2月3日更新】

主人公ジャック・バウアーを演じたキーファー・サザーランドが最近のインタビューで新作について以下のように語っています。

僕は「絶対にないとは言わない」と学んだよ。もし脚本家がいいアイデアを考えているなら急いだほうがいい。体力的に衰えてきているからね。骨がもろくなってきてる。

新しいキャラクターでシリーズを復活させて、どうにかジャックを中国から脱出させて物語を終わらせる必要があるよ。僕は復活にはオープンです。

『24』は自分の人生のなかで素晴らしい経験のひとつで、それを終わらせるための賢く知的な方法があれば、あるいは僕の関与を終わらせることができるのであれば復活には前向きです。

これに加えて、キーファーは元総合製作指揮のハワード・ゴードンとビールを飲むたびに、この復活の話が会話に出ることを認めています。

確かに、キーファーはもう55歳ですし復活するなら早いほうが良いに越したことはありませんし、ロシアに連行されたジャックですが、ファンとしてはもう少し気持ちのよい終わり方をしてほしいとも思っていますので、ぜひミニシリーズでもいいので早々に復活させてもらいたいですね。

キーファーは「中国から脱出させて」と言ってますが、「ロシアから」の間違いだと思われます…

【2021年9月9日更新】

Deadlineの報道によると、『24』が新たな展開で戻ってくる可能性について、フォックスでは「活発な創造的議論」が行われていると、Fox Entertainment社の社長であるMichael Thorn氏が話しています。

また、同番組のエグゼクティブ・プロデューサーであるハワード・ゴードン氏は先日、Deadlineに対して、新バージョンが「浸透してきている」と語っていますが、すべてのピースが揃うまで公式には何も言えないと注意を促し、復活の可能性について詳細を明かしませんでした。

以前あった制作の話…

以前、「ジャック・バウアーの若い頃を描く」「女性検事が主役で司法が舞台の物語を描く」という2つの構想がありましたが、それらは完全に白紙となり制作されることはありません。

しかし、そのあとFOXエンターテインメントの社長マイケル・ソーンや『24』の製作総指揮でもあるハワード・ゴードンが、ジャック・バウアー(演 キーファー・サザーランド)主演の『24』を制作するための話し合いが持たれていると語りました。

海外ドラマ「レジデント 型破りな天才研修医」の製作総指揮トッド・ハーサンによる新たなコンセプトでの復活を現段階では考えているようで、まだ何も具体的なことは決まっていないものの、とりあえず初期段階ではあるものの話し合いは進んでいるとのことですが…。

『24』の過去シーズンを視聴する方法

『24 -TWENTY FOUR-』シリーズはさまざまな動画配信サービスで配信されていますが、もっともおすすめなのはDisney+ (ディズニープラス)です。

おすすめする理由は下記のとおり。

  • 追加課金なしで視聴できる唯一の動画配信サービス
  • 字幕と吹替の両方に対応している
  • 作品配信の権利を持っているため突然の配信停止になりにくい

Disney+ (ディズニープラス)は、月額990円(税込み)で1万6000本もの作品を追加課金なしで視聴できます。

2021年までは子供向けの作品が多かったですが、それ以降は「スター」ブランドの加入でFOXやAMCなどの海外ドラマも続々配信開始となり、いまでは大人向けの作品のラインナップも豊富になりました。

【関連記事】Disney+ (ディズニープラス)ってなに?料金やサービス内容を解説
【関連記事】Disney+ (ディズニープラス)の登録手順と解約手順

一部シーズンの配信なし!

Disney+ (ディズニープラス)では、シーズン8とリブ・アナザー・デイのみ配信されていませんので、その2つのシーズンを視聴するなら、月額550円+1話165円で視聴できるdTVがおすすめです!

こちらの記事は2022年8月時点の情報になります。すでに配信が終了している場合もありますので、詳細は各動画配信サイトの公式ホームページにてご確認ください。
タイトルとURLをコピーしました