『24 -TWENTY FOUR-』次回作の最新情報

©︎FOX

2001年に放送が始まった『24 -TWENTY FOUR-』シリーズですが、これまでシーズン1から8が制作され、その後、2014年にはロンドンを舞台にした『リブ・アナザー・デイ』が、そして2017年には主人公に黒人俳優を抜擢した全12話構成の『24:レガシー』が制作されました。

シリーズ化が予定されていた『24:レガシー』はシーズン1で打ち切られることが決定しましたが、『24』シリーズはどうやら今後も続いていくようです…。

ここでは制作されるであろう新作の最新情報を紹介していきます。

最新情報が入り次第随時更新していきますが、この記事の情報は100%正確とは限りません。また、物語の内容が含まれている場合がありますのでご注意ください。



『24 -TWENTY FOUR-』の最新情報

©︎FOX

以前、「ジャック・バウアーの若い頃を描く」「女性検事が主役で司法が舞台の物語を描く」という2つの構想がありましたが、それらは完全に白紙となり制作されることはありません。

しかしその後、FOXエンターテインメントの社長マイケル・ソーンや『24』の製作総指揮でもあるハワード・ゴードンが、ジャック・バウアー(演 キーファー・サザーランド)主演の『24』を制作するための話し合いが持たれていると語りました。

海外ドラマ「レジデント 型破りな天才研修医」の製作総指揮トッド・ハーサンによる新たなコンセプトでの復活を現段階では考えているようで、まだ何も具体的なことは決まっていないものの、とりあえず初期段階ではあるものの話し合いは進んでいるとのことです。

今後2〜3ヶ月くらいの間に何かしらの発表ができるかもしれないと話しており、本当に制作されるのか?どんなコンセプト(脚本)なのか?主演はジャック・バウアー(演 キーファー・サザーランド)なのか?などを含め発表されると思われます。

この最新情報に関して…

個人的にはとても嬉しいと共に、本当に制作されるのか少し懐疑的なところも正直あります^^;

以前にも何度か同じように復活の話が出てきてましたが、結局実現することはなかったですから、「話し合ったけど最終的に白紙になってしまった…」なんていうことにならないことを今回ばかりは祈るしかありません!

今回の復活の構想は「ジャック・バウアーが主演で」ということで、ファンとしてはかなり期待してしまいますが、果たして音楽活動に精を出しているキーファー・サザーランドが再び『24』に戻ってきてくれるのか?一応ほかのドラマには出ていますので可能性はゼロではないですが、なかなか戻ってくるとは思えないんですよねぇ。。。音楽活動のほうが楽しそうですし(笑)

確実に言えることは、『24』はやはりジャック・バウアーがいなければ成り立ちませんので、ぜひとも戻ってきてもらいたいということ。彼が戻ってくれば、クロエなどほかの主要メンバーも戻ってきてくれるはずですので、再び盛り上がること間違いなし!

物語は『リブ・アナザー・デイ』の続きからということで、ジャックがロシア側に行ってしまった場面の続きからぜひ描いてほしいと思います。

それでは続報を待ちましょう!



これまでの『24』を視聴する方法

『24 -TWENTY FOUR-』シリーズを視聴する方法は以下にまとめていますので、もし観る予定の方は是非参考にしてみてください!

現状一番おすすめできるのはHulu(フールー)になります。

2週間のお試し期間がありまして、その期間中は1円も払うことなく全ての『24』シリーズを観れてしまいますので、とてもお得です!2週間後も課金する必要なく、利用料金である月々933円を払うだけで引き続き全てが見放題となります。

字幕と吹替のどちらでも観れますので、『24』を観るなら間違いありません♪

PC、タブレット、スマホ、どれでも視聴可能です!

\まずはお得な無料トライアルに登録/

Huluで『24』をお試し視聴する【公式】

 

こちらの記事は2020年9月時点の情報になります。すでに配信が終了している場合もありますので、詳細は各動画配信サイトの公式ホームページにてご確認ください。
タイトルとURLをコピーしました