過去最低を記録!昨夜放送された第8話の視聴者数が発表されました!

『24:レガシー』シーズン1

昨夜9時から放送された『24: レガシー』第8話の米国での視聴者数が発表されました!

残念ながら前回のエピソードよりも劇的に減ってしまい、これまでで過去最低の数字を記録してしまいました・・・。

ちなみに、これまでのエピソードの視聴者数は第1話が1,758万人、第2話が622万人、第3話が514万人、第4話が440万人、第5話が397万人、第6話が380万人、第7話が389万人となっています。

今回放送された第8話の視聴者数は合計で326万人でした!

前回第7話はトニー・アルメイダが出演したのもあって視聴者数は若干UPしたのですが、今回はそれから60万人くらい視聴者数が減ったということになります。

物語も残すことあと4話となりましたが、ここへ来ての大幅な減少は『24: レガシー』シーズン2の製作に関して大きな影響を与えることは間違いなさそうです!ここまま視聴者数がさらに減ってしまえば続編はないでしょうし、現段階のこの視聴者数でも厳しい感じがしますね。

昨夜放送された第8話は「面白かった!」という意見が多く、迫力あって段々面白くなってきた感じでしたが、残念ながら手遅れ感がありますね…。

個人的には全然面白いと思っているので、毎週楽しみにしていますけど♪

 


タイトルとURLをコピーしました