『24: レガシー』第8話の感想と次回第9話の予告!

『24:レガシー』シーズン1

 

『24: レガシー』の第8話が今夜9時に放送されました!!!

トニーの過去(脱獄したのか?)について明らかになるという情報があったのですが、今回の第8話では明らかになりませんでした。(第8話で判明すると伝えてしまった方すみませんでした…)

しかし、トニー役を演じている俳優カルロス・バーナードはあるインタビューにて

レベッカは彼を刑務所から出した人物で、彼女は網の目をすり抜けるためにトニーが必要だったのです。彼女はビン・カリードのことでトニーを出したのです。IGNのインタビュー

と語っており、さらに「この2人の関係は複雑」とも答えています。

今後のエピソードで、ヘンリーの尋問が不要になりトニーがどのような役割を果たすのかは不明ですが、どちらにしろトニーとレベッカの関係については明かされていくそうです。


 

第8話の感想

第8話では、エリックとアンディの2人によるUSBメモリ内のリスト破壊トニーの強化尋問に対するレベッカとジョン議員アイザックとニコルのやり取りの3つが描かれていました。

 

アンディはUSBメモリーを破壊しようとウイルスを仕込むのですが、予想通りジャダラ達にバレてしまっていましたね。これは普通に予想できました!それで、アンディが傷付けられることも想定内です。

意外だったのは、ジャダラ・ビンカリードがあっさり捕まってしまってリストに入っている潜伏工作員を心配する必要がなくなってしまった(?)こと。

そして、新たに登場したナセリという人物。

エリックもトマス捜査官も知っているそうなので、過去に一体どんな関わりがあるのか?また、一体彼は何者なのかも今後の見どころとなっています。

 

父親ヘンリーの強化尋問を巡って、やはりレベッカとジョン議員の関係は悪くなってしまいました。それにしても、トニーは短時間でヘンリーの口を割らすことができなかった挙句、すでに用済みになってしまった感じです。。。

今後、彼はどんな役割を担うのか?それに、冒頭で紹介したように、彼とレベッカの過去についてもまだ明らかになっていませんし、結局どんなことがあってトニーは刑務所を出たのか?

次回のエピソードに期待ですね。

 

アイザックとニコルはなんだかんだ家族想いですね。そして見どころは、テロリスト VS ギャング集団です!テロリスト相手に突っ込んでいくアイザック達には本当に脱帽ですね。。。

しかも、なかなかいい勝負でしたし…。

 

個人的に、トニーの存在がとても薄いですので、もっとトニーをメイン的な感じで登場させて欲しいですね。出番が少ないと言いますか、脇役ですので本当に「もったいない!」といった感じです。

 

第9話の予告編

 

次回も面白そうですね〜!

CTUが大変なことになる様子。アメリカをテロから守る重要な機関なのにもかかわらず、相変わらず簡単に侵入されてしまいますし、セキュリティーがゆるゆるなのはオリジナルシリーズから変わっていません!しかも、内通者がいる可能性も大です!

これでCTUが封鎖されたのは何回目でしょうか??

また、CTU内で誰か殺されてしまうのでしょうか??

ジャダラ・ビンカリードはどうなってしまうのでしょうか??

次回第9話も早くも楽しみです♪

 

第8話の視聴は3月25日(土)から!

今夜放送された『24: レガシー』第8話は、今週の土曜日3月25日(土)から動画配信サイトのHuluとdTVの「見逃し配信」のほうで4月13日(木)まで見放題となります!

これを逃してしまうと基本的に視聴できなくなってしまいますので、見逃しのないように注意してください!

Huluの公式サイト dTVの公式サイト

タイトルとURLをコピーしました