『24: レガシー』シーズン1第4話の視聴者数はさらに減りました!

『24:レガシー』シーズン1

『24: Legacy(レガシー)』シーズン1の第4話が日本で昨日夜9時に放送されました!

その第4話の米国での視聴者数が発表され、合計で440万人でした!

ちなみに、これまでの視聴者数は第1話が1,758万人第2話が622万人第3話が514万人となっており、新しいエピソードが放送される度に視聴者の数は減り続けているのがわかります。

今回の視聴者数440万人は決して良い数字とは言えないどころか、前回よりも大幅に減っており、大体74万人も減っていることになります。

通常ならそろそろ視聴者数は安定してくるのですが、『24: レガシー』に関してはまだまだ安定しておらず、このままもっと視聴者の数は減ってくるのでしょうか??

そうなると、続編『24: レガシー』シーズン2にも影響してくる可能性も考えられますので、『24』ファンからしてみると少し心配ですね。

ただ、第6話からトニー・アルメイダが登場してくるという噂もありますので、果たしてトニーの登場で視聴者数が増えるのかどうか期待したいところです。

 

第4話は今週の土曜日(2/25)にHuluの「見逃し配信」にて見放題となります!

そして、すでに1話〜3話は見放題となっていますので、まだ観たことのない人は是非この機会にHuluに登録して観てみてください!

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

 

タイトルとURLをコピーしました