予告編が公開されてから24時間で700万回再生されました!

『24:レガシー』シーズン1

24 -TWENTY FOUR-の新作で来年2月の放送が予定されている『24: Legacy(レガシー)』の予告編動画がつい最近25日(火)に公開されましたが、その最新の予告編が公開されてから24時間も経たずに、なんとFacebookにて700万回も再生されたそうです!

このFacebookでの再生回数は一般視聴者が一体どのくらいの興味を持っているかを測る重要な指標にもなりますので、今回は再生回数が多かったということで、主人公が変わる新しい『24』にも多くの人の興味関心があることが伺えます。

新作にはジャック・バウアー(演 キーファー・サザーランド)の出演は残念ながらありませんが、すでにトニー・アルメイダ(演 カルロス・バーナード)の出演が決まっており、彼の姿が再び観れるのもあって新しい『24』が注目を浴びているのは間違いなさそうです!

さらにクロエ・オブライエン(演 メアリー・リン・ライスカブ)も出演するのではないかと言われていますし、もっと過去のシーズンから知っている人物がたくさん出演してくれると、視聴率もUPするのではないでしょうか?

 

 

そして、キーファー・サザーランドは新作『24: Legacy(レガシー)』について、

「新キャストたちは信じられないほど良い仕事をしているよ。すでに1話と2話を観たんだけど、素晴らしい出来だったね。いつも思っている事なんだけど、『24』の本当のスターは ”アイディア” そのものなんだよ。」

と語りました。

キーファーは「『24』はアイディアが素晴らしいから、ジャック・バウアーがいなくたって十分視聴者から受け入れられるよ」と話しています。

彼も太鼓判を押す『24: Legacy(レガシー)』ですけど、早くも2月の放送が楽しみですね。


タイトルとURLをコピーしました