24最新作『Legacy(レガシー)』の主人公が決定!

『24:レガシー』シーズン1




 

24 TWENTY FOURの最新作である『Legacy(レガシー)』の主人公Eric Carter(エリック・カーター)役を演じる黒人俳優がついに決定しました!

次回作『Legacy』からは、これまでジャック・バウアー役を演じてきたキーファー・サザーランドは出演せずに新しい主人公になることがすでに発表されていました。

 

Eric Carter(エリック・カーター)

Eric Carter(エリック・カーター)役を演じるのはCorey Hawkins(コーリー・ホーキンズ)というアメリカの俳優さんで、代表作は2015年に公開された映画『ストレイト・アウタ・コンプトン』のドクター・ドレー役、そして人気海外ドラマ『ウォーキング・デッド』シーズン6のヒース役です。

まだまだTV界では新人の俳優さんですが、今回の24で一気に人気俳優になるかもしれません。

すでに契約しており、新しいジャック・バウアーとして是非期待したいところです!

 

物語としては、戦場からアメリカへ帰ってきたエリック・カーターは、妻と一緒にヴァージニア州で生活を送っているものの何故か命を狙われるようになり、CTUに助けを求めに行き、そこでテロを阻止すべく協力するという設定のよう。

 

エリック・カーターの他にも女性捜査官も出演する予定で、こちらは元CTUトップと何か深い過去がある模様。女性捜査官の方はまだキャスティングされていないため、誰が演じるのかは分かりません。

 




 

タイトルとURLをコピーしました