シーズン6の写真

※物語の内容を含んでいます。

シーズン6は小型核爆弾テロということで、いくつかあるスーツケース型の核爆弾を阻止すべくジャックが奔走します。中国に拉致されていたジャックがアメリカへ生還。その後、捜査を進めていくとジャックの家族が関係しているという事実が発覚。

さらにロシアなども関わってきたり、オードリーが実は生きている事実も発覚。