第7話から登場するトニー・アルメイダの写真が公開されました!

第7話から登場するトニー・アルメイダの写真が公開されました!

※物語の内容が含まれています

 

『24: Legacy(レガシー)』シーズン1に唯一登場するオリジナルキャラクターのトニー・アルメイダですが、3月14日(火)夜9時から放送される予定の「第7話」から登場する予定となっています!

トニー・アルメイダはシーズン7の後、彼だけが出演している短編作品『Solitary(独房から)』に出演し、刑務所に収監されていて外部の仲間から脱獄経路が書かれているメガネをこっそり受け取ったところで終了しました。その後、彼が実際に脱獄したのかどうかは分かりませんが、塀の外にいるということは脱獄したか釈放されたかのどちらかになります。

まずは、第7話でのトニーの写真が3枚ほど公開されていますのでそれを紹介したいと思います。


 

第7話のトニー・アルメイダ

 

第7話でトニーはどんな感じで登場してくる??(予想)

まず、第7話のあらすじはこんな感じです。

エリック・カーターはある重要な証拠を取り戻すために、CTUの分析官アンディに助けを求めます。その一方、レベッカ・イングラムは既存のCTUの尋問手法では捜査が行き詰まってしまい、外部から “誰か” を呼び入れるのです。

どうやらCTUの一般的な尋問ではヘンリーの口は割れないそうで、レベッカはそれを解決するために外部から誰かを呼び寄せるらしいのですが、個人的にはこれがトニー・アルメイダなのではないかと思っています。

すでに上で紹介した2つの写真を見てみると、車の後部座席にトニーの隣に誰か座っているのが確認できるかと思います。そして、その人物が着ているトレンチコートと、ジョン議員の父親ヘンリーがCTUに連行される際に着ているトレンチコートが同じように見えます。

 

個人的には同じコートだと思うのですが…..

「トニーとレベッカには過去に繋がりがある」と以前プロデューサーが語っていますので、恐らくレベッカがヘンリーの口を割らせるためにトニーに協力を求めるのだと思います。そして、トニーは彼をCTU以外の場所で尋問する!?

※あくまで個人的な推測です

 

次回放送は第6話になりますので、彼が登場する第7話はその次の週3/14に放送です!




『24:レガシー』シーズン1カテゴリの最新記事