『24』映画版ならジャック・バウアー復活かも!?

『24』映画版ならジャック・バウアー復活かも!?

 

スポンサーリンク

 

これまで『24 TWENTY FOUR』で主人公ジャック・バウアーを演じてきた俳優キーファー・サザーランドですが、すでに来年2月に放送が開始される『24: Legacy(レガシー)』には出演しないと断言していますので、ほぼ100%の確率でジャック・バウアーを新作で見ることはないでしょう。

 

キーファーは9月21日から公開されるABCの新ドラマ『Designated Survivor』で、捜査官としてではなく大統領として国を守る役を演じるのですが、『24』ファンからしてみると、是非もう1度だけでも捜査官ジャック・バウアーとして国を守る姿が見たいものです。

 

 

キーファーが『24』を語る

 

先日、あるインタービューでキーファー・サザーランドが『24』について語りました。

 

2014年放送の『Live Another Day(リブ・アナザー・デイ)』で1回だけの取引だったんだ

 

と話し、「一体、1人の男が最悪な日を何回迎えるんだ!もう9回目だ!」とも。

 

9シリーズもやって、さすがにちょっと疲れたのでしょうかね。。。

 

しかしながら、

 

僕には分からないけど、、、それは映画を作らないという意味ではないよ。ジャック役は本当に大好きなキャラクターだからね

 

と、映画になら出演する!?ような発言もしましたが、

 

シリーズとしての復活はないよ!」と強く断言もしています。

 

どうやら、TVドラマシリーズとしてではなく、短い映画でなら出演する可能性があるようです。

 

新作『24: Legacy(レガシー)』がもし視聴率的に成功して、その次のシリーズまでの間に映画を製作するという案が持ち上がったら(すでにシリーズ化は決定している)、恐らくキーファー・サザーランドはジャック・バウアー役として出演するでしょう。

 

とにかく、もうTVドラマ『24』には出演しないのは残念ですね。。。

 

スポンサーリンク

『24:レガシー』シーズン1カテゴリの最新記事