【悲報】キーファー・サザーランドが『24』復帰の可能性を除外!

【悲報】キーファー・サザーランドが『24』復帰の可能性を除外!

『24 TWENTY FOUR』でこれまで主人公のジャック・バウアーを演じてきた俳優キーファー・サザーランドが、次回作である『24: Legacy(レガシー)』について「出演は絶対にない」と、あるインタビューで断言しました。

最近は「キーファーが出演するかもしれない」と噂されており、脚本家やプロデューサーも「出演する可能性は0%じゃない!」と言っていたことから、果たしてキーファーが出演するのかどうかが議論されていましたが、今回キーファー自身が出演しないと断言したことから、ほぼ100%に近い確率で出演することはないでしょう。

キーファーが大統領役を演じている『Designated Survivor』の撮影や、90年代の復活版『Flatliners』への出演が決まっていることから今後はとても忙しくなる予定で、『Legacy(レガシー)』には出演しないのは間違いないでしょう。

ただし、その後に続くシーズンにはひょっとするとカメオ出演くらいはあるかもしれません。

 

過去シーズンを見直したい方はAmazonプライムビデオがおすすめです!

 

スポンサーリンク

『24:レガシー』シーズン1カテゴリの最新記事