コミコン・インターナショナル2016にて新作『24: レガシー』の発表がありました!

コミコン・インターナショナル2016にて新作『24: レガシー』の発表がありました!

スポンサーリンク

 

米国カリフォルニア州サンディエゴにて「コミコン・インターナショナル2016」が今年も開催され、『24』の最新作である『Legacy(レガシー)』が発表されました。出演者は 主人公のコーリー・ホーキンズ、ミランダ・オットー、ジミー・スミッツ、そしてエグゼクティブプロデューサーのマニー・コトー、エヴァン・カッツ、ハワード・ゴードンです。

 

 

『24: Legacy(レガシー)』は復活版ではない!

キャストの1人、ジミー・スミッツは「私たちは復活版とは呼んでいない」と明かし、ミランダ・オットーは「これまでとは違う新版」と付け加えました。これはあくまで『24』の世界の拡大版みたいなもの。

『24』で利用されてきた時計がチクタク進んでいく、あの「リアルタイム」というフォーマットは今回も引き続き使用される予定で、これまで主人公ジャック・バウアーが住んでいた世界と同じ舞台で彼ら新キャストが活躍するのだ。

さらに、未だにジャック・バウアーや他の旧メンバーの復帰などあらゆる可能性があり、それらは一切排除していないそう。そして、今後もしかすると旧メンバーと新メンバーの世界が共に交わることがあるかもしれないとも述べています。

 

新キャスト達のインタビュー動画

 

スポンサーリンク

『24:レガシー』シーズン1カテゴリの最新記事