キーファー主演のドラマ『サバイバー 宿命の大統領』シーズン2の放送が延期!今春放送予定!


画像: ABC

『24 -TWENTY FOUR-』の主人公ジャック・バウアー役を演じてきた俳優のキーファー・サザーランドが新たに主演を演じているドラマ『サバイバー 宿命の大統領 / Designated Survivor』。

本国アメリカでは、シーズン2前半のエピソードの放送が終了し、2018年2月後半からは残りの後半のエピソードが放送される予定となっています。日本では、シーズン1まで動画配信サイトのNetflixで視聴可能となっており、シーズン2は現時点ではまだ観れません。

Netflixでは前々から、シーズン2の配信は2018年1月1日からを予定していたのですが、突如配信の延期が発表され、公式Twitterでは今春配信予定に変更したと発表!

よって、日本でシーズン2を観るにはもう少し待つ必要がありますが、今春とだけ書いてあり具体的な日時が発表されていないため、一体いつになったら配信されるのかは不明です。

Netflixには前もって知らせてほしかったですね…。

 

『サバイバー 宿命の大統領』には『24』に出演していた人物が何人かいることは以前記事に書きましたが、そのなかでも今後のエピソードにはオードリー・レインズ役の女優キム・レイヴァーが登場します!

再びジャックとオードリーの2ショットが観れるということで、ファンの方は嬉しいのではないでしょうか?

いまやジャックも出世して大統領ですし(笑)、どのような共演シーンが観れるのか大きな見どころになりそうです!2人が出てきたら絶対に『24』を思い出してしまいそうですね^ ^

 

シーズン2の具体的な配信日時は、発表され次第紹介したいと思います!