『24: レガシー』シーズン1 第11話 内容


\投票実施中/

『24』で最も面白かった・好きなシーズンは?

View Results

Loading ... Loading ...

この物語は午後10時から午後11時の間に起きた出来事です。

※物語の内容が含まれています


第11話のあらすじ

最終話の1つ前のエピソードとなる第11話では、アンディが政府の国家情報長官に関する重要な情報を明らかにしようとしています。そして、エリックとジョン議員は協力し、レベッカを見つけるためにより多くの情報を見つけ出すのです。

一方、ある作戦を監督するために CTUに部隊が送り込まれることになります。

 

第11話の写真

 

第11話の予告編

 

第11話からの動画

 

 

 

第11話の内容

レベッカがテロリストに連れ去られてしまい、CTUでは彼女の行方を捜しています。

キースはビン・カリード(ジャダラの父親)が生きていることについて、「遺体は回収していないし、DNAも違った」と彼が生きている可能性を否定しません。

CTUではアンディともう1人の分析官が国家情報局長ドナルド・シムズのオフィスにあるファイルを保存しようとするのですが、遠隔で消去されていってしまうのです。

シムズ長官は急遽ダニエル・パングという人間をCTUヘ送り、彼を暫定的なCTUの局長にすると言うのです。キースと共に2人で事件解決当たってくれと言われます。

その後、国防総省からダニエル・バングがやってくるのです。

アンディはキースに「シムズ長官のコンピューターをハッキングした。彼は何かこの事件に関わっている」と報告するのです。

つまり、CTUからハッキングされたことを知った長官が見張り役としてダニエル・パングを来させたのです。

運動場に到着したジョン議員。妻を連れ去られ動揺しており、カーターと口論になります。

アンディは「シムズ長官が極秘作戦でナセリの娘を誘拐し、ナセリにビン・カリードを渡さないなら娘を殺すと言って脅しをかけていた」とカーターに伝えます。そして、娘の所在は不明。もしかしたら殺されているかも。

もしシムズ長官のコンピューターにアクセス出来れば、娘の居場所やナセリやレベッカの居場所が分かるかもしれないと言うのです。そして彼のオフィスがある国防総省へと向かうことになります。

一方、レベッカはナセリらの車で移動中に、殺され宣伝に利用されるのを防ぐために自ら手首を切ってしまうのです。

エリックはジョン議員に協力を頼み、一緒に国防総省にあるシムズ長官のオフィスへと向かいます。

シムズ長官はトニー・アルメイダに連絡し、片付けてほしい仕事があると言って、彼にナセリの娘が監禁されている場所を伝えるのです。

ナセリの娘は監視のもと、部屋でひっそりと暮らしています。 

国防総省に到着した2人。エリックはジョン議員の秘書として同行してきたことになっています。

CTUではアンディやマリアナがIDの細工をしているのですが、スマホをかざしても1回目はエラー。そして、2回目でようやくID確認が済み、無事国防総省の中へ入ることができたのです。 

2人はそのままシムズ長官のオフィスへ行き銃を突きつけます。

そして、ナセリの娘について問いただすものの、知らないと話し何も答えようとしません。

エリックは長官から無理やりデータが入っているUSBメモリーを奪います。

中身を確認し、ナセリの娘がまだ生きていることを確認。この娘を確保し、死んだと思っている父親ナセリにレベッカとの人質交換を持ちかけるつもりです。

エリックは娘が監禁されている住所へと急行します。

長官はアメリカ国民を守るためには幼い娘も誘拐する必要があったと主張。そして、このアイディアは妻レベッカのものであるとほのめかすのです。

出血死することなく意識が回復してしまったレベッカ。

現場へ急行したエリック。外にいた見張りを一人倒し、中にいた女を拘束。

そして、監禁されているナセリの娘を保護することに成功したのです。

しかし、一台の車が近づいて来るのを衛星で確認したアンディは、車に乗っているのは4人で武装していることをエリックに伝えます。

その4人は、シムズ長官から仕事を依頼されたトニー・アルメイダやシドラの少人数部隊。彼らは直ぐに突入することなく辺りを警戒します。

分析官のアンディはジョン議員に電話します。

「シムズ長官によって命令された部隊が4人がエリック達を囲っているので、そこにいる長官に話して彼らに止めるように言ってくれ」と伝えます。

ジョン議員は、長官のスマホに作戦命令を伝えた人物の電話番号を見つけるのですが、4桁の暗証番号がかかっており、それを解読してほしいとアンディに頼みます。

CTUでは国防総省のダニエル・バングに、知らせていない作戦をしていることがバレそうになるのですが、アンディは解読するのにまだ時間が必要だと言うので、キースは最終手段として彼をオフィスで意識を失わせることにしたのです。

トニーは降伏して出てくるように呼びかけるのですが、エリックはそれを拒否。

最終的にトニーは「中にいる男が誰であれ2つのドアを同時にカバーすることは出来ないだろう」と言って突入し始めるのです。

エリックは「もし入ってきたら、皆死ぬぞ!」と言って脅すのです。

次回、最終第12話へ続く…

 

第11話の視聴なら!

『24: レガシー』を視聴するならU-NEXTに登録!(31日間のお試し期間あり)

日本語字幕/吹き替えの両方で視聴可能!

『24:レガシー』全12話の無料動画(字幕/吹き替え)
『24 -TWENTY FOUR-』のレガシーを無料で視聴することができる無料動画を紹介していきたいと思いますが、このページには物語の内容(ネタバレ)が含まれていますので、まだ観ていない方はご注意ください。24:レガシーの概要...


タイトルとURLをコピーしました