シーズン6 登場人物

物語の内容を含んでいますので、まだ観ていない方はご注意ください。

 

『24 TWENTY FOUR』シーズン6の登場人物を紹介

 

ジャック・バウアー

中国の刑務所からアメリカの人質になるため帰国した。

 

グラハム・バウアー

ジャックの実の弟で核爆弾の横流しに協力。

 

マリリン・バウアー

グラハムの妻でかつてはジャックを愛していた!?

 

ジョシュ・バウアー

グラハムとマリリンの息子。

 

フィリップ・バウアー

ジャックの父で中国と裏で手を組んでいる。

 

ウェイン・パーマー

アメリカ合衆国大統領。

 

サンドラ・パーマー

パーマーとウエインの妹で弁護士。

 

ジェームズ・ヘラー

オードリーをジャックから引き離そうとする。

 

オードリー・レインズ

ジャックを探しに中国へ行き拉致・監禁される。

 

マイロ・プレスマン

CTUの分析官でモリスとよく対立し、ナディアが好き。

 

クロエ・オブライエン

CTUの情報分析官で、モリスと結婚している。

 

カーティス・マニング

CTUの捜査官で、最期はジャックに銃で撃たれる。

 

ビル・ブキャナン

CTUロス支局の支部長。

 

リック・バーク

CTUで尋問を専門とする捜査官。

 

モリス・オブライエン

CTUの分析官で核爆弾の起爆設定をしてしまう。

 

ナディア・ヤセル

CTUのナンバー2でイスラム系の職員。

 

マイク・ドイル

カーティスの後任として突入チームの指揮をとる。

 

ライアン

CTUの現場捜査官。

 

チャールズ・ローガン

自宅軟禁だがロシアとの交渉に協力する。

 

マーサ・ローガン

アーロンと一緒に生活しており、ロシアとの交渉に協力。

 

トム・レノックス

アメリカ大統領首席補佐官。

 

カレン・ヘイズ

安保担当補佐官。

 

ノア・ダニエルズ

大統領を狙っている強硬派。

 

リサ・ミラー

副大統領の首席補佐官。

 

リード・ポロック

トム・レノックスの部下で首席補佐官代理。

 

ジョン・スミス

海軍の提督。

 

イーサン・ケニン

国防長官

 

アーロン・ピアース

マーサ・ローガンと一緒に生活している。

 

チェン・ズィー

ジャックの父と手を組みジョシュを拉致する。

 

ユーリ・スワロフ

ロシアの大統領で、今でもローガンらと交流がある。

 

アナトリ・マルコフ

ロザンゼルスのロシア総領事。

 

アブ・ファイエド

今回の一連のテロを引き起こした首謀者。

 

ディミトリ・グレデンコ

旧ソビエト連邦の将軍で、ファイエドに核爆弾を流した。

 

ハムリ・アル=アサド

和平交渉をしにきた元テロリスト。

 

アハメット・オマール

ファイエドの部下で起爆装置を届ける予定だった。

 

ダレン・マッカーシー

ファイエドに核爆弾を売り、起爆の再設定ができる人間を探す。

 

ワリード・アル=レザニ

サンドラ・パーマーの部下でFBIに拘束される。

 

アーサー・ウェルトン

ウェイン大統領を治療した医師。

 

マーク・ハウザー

セキュリティコンサルタントで、兄の世話をしている。

 

ブレイディ・ハウザー

マークの兄でハッキングが得意。

 

レイ・ウォレス

アハメットの近所に住み、起爆装置を受け取りにいく。

 

ジュリアン・ウォレス

レイの妻で人質に家で人質にされる。

 

スコット・ウォレス

レイとジュリアンの息子でアハメットに対して良く思っていたが。。。

 

リタ・ブレディ

ダレン・マッカーシーの愛人。

 

マーク・ビショップ

ロシアの諜報員にリサから盗んだ情報を売っていた。

 

シーズン7 登場人物

『24 TWENTY FOUR』無料動画 シーズン6

 

『24 TWENTY FOUR』シーズン6をお試し期間で視聴

Huluなら月額933(税抜き)で『24』などの海外ドラマや映画が見放題となります!さらに今なら2週間のお試しキャンペーンを実施しており、実質無料でシーズン6を視聴できますよ。吹き替え・字幕の両方に対応しています!

公式サイト

 

スポンサーリンク