キーファー主演の新ドラマ『サバイバー/宿命の大統領』がついにNetflixで視聴可能になりました!

2016年9月から本国アメリカで放送が始まった、俳優キーファー・サザーランドの新ドラマ『Designated Survivor / サバイバー 宿命の大統領』が、ついに日本で視聴可能になりました!

以前から紹介しているように、日本では動画配信サイトのNetflix(ネットフリックス)が独占配信することが決定しており、今日12月28日をもって配信がスタートしたのです。

驚くことに、日本語字幕版だけではなく日本語吹き替え版でも観ることができます

ただし、キーファーの声は『24』を担当している声優の小山力也さんではなく、違う人が吹き替えをしていますので、正直違和感があり過ぎて観ていられません!試しに吹き替えで観てみるのはいいですが、断然字幕で視聴することをおすすめします!

ちなみに、これまで放送されている10話をすべて観ることができます!

スポンサーリンク

『サバイバー/宿命の大統領』は、主人公トム・カークマンを演じるキーファーが急遽大統領に任命され、アメリカをテロから守るべく奮闘する様子が描かれています。現在アメリカでは全部で第10話まで放送されており、来年3月から続きのエピソードが放送される予定です。

これまで『24 -TWENTY FOUR-』でCTUの捜査官ジャック・バウアーを演じてきたキーファーですが、今回は大統領役ということで、捜査官として演じている姿と、大統領として演じている姿の両方を比較しながら観ると楽しめると思います。

こちらのドラマも展開がもの凄く早く、次々とハプニングが起こっていきますので観ていて全然飽きません!

そして物語中の音楽を担当しているのは、『24』で同じく音楽を担当したSean Calleryという人物になります。『24』のような緊迫感あって迫力ある音楽が聴けますし、その状況に合わせた素敵な音楽もこの作品の魅力となっています。

 

予告編

 

Netflix(ネットフリックス)

動画配信サイトNetflixは、月額650円から利用することが可能でして、画質に応じて料金が異なってくるのが大きな特徴となっています。SDが650円HDが950円4Kが1,450円となっています。

そして、他の動画配信サイトよりも長い1ヶ月間のお試し期間があり、この間は好きなだけNetflixに登録されている動画を視聴することができるのです。Netflixは他にはない「オリジナル作品」というものに力を入れており、HuluやU-NEXTなどでは観れない作品がたくさん揃っています。

現在、ほかの動画配信サイト(Huluなど)にすでに登録してしまっている方でも、試しにNetflixを観てみることをおすすめします!1ヶ月間は無料で体験できますので、いま使っている動画配信サイトと比べることができますよ!

公式サイト